火曜日,3,4限(1030 1200) @1番教室(2020年度はMoodle)

専門教育・建築構造,1年生[前期],必修1単位,時間割コードD2304

演習を通じて,静定梁・静定構造物や棒材の応力,変形の算定方法に関する基礎的知識を理解させ,建築力学Iの内容を習熟させることを目的としている.

入学おめでとうございます。
この場所では,新入生の履修等に必要な情報を建築学コースからお知らせするのに利用します。
皆さんの担任は,
永井久也教授・川口淳准教授です。
質問等があれば,メールで質問して下さい。
本講義は,新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から,添付資料の日程でWeb授業とすることにする。各自,Zoomの設定,ネットの環境を整えられたい。
なお,試験については今のところ未定。決まり次第個々で周知する。

工学における数値シミュレーション,データ解析,制御等で必要なプログラミングの基礎を学習する.授業ではプログラム言語および計算機援用の基礎を解説し,コンピュータを用いた計算やデータ整理の方法を修得するとともにプログラミングの実習を行いコンピュータに親しむ.